2009年6月14日

Weezer@Zepp Tokyo 08/09/12

Weezer (Blue Album)Weezer (Green Album)ザ・レッド・アルバム

weezer!

来年ぐらいには無くなっちゃうらしいZepp Tokyo。入口あたりのスペースがすごく狭い。

開演19:00ぎりぎりに行ったらもう満員。人の波を掻き分けステージ正面真中らへんの位置に。

weezer!!

開演時間を少し過ぎたころ、突然右のほうから歓声が上がる。なんじゃい、と思ったら、どうやらメンバーが客席に登場。なんか小学生の鼓笛隊みたいなハーモニカやピアニカの演奏をバックに歌い出した。

1曲目はISLAND IN THE SUN
ああ、この曲はちゃんとしたバンドの演奏で聴きたかった…

一般のファンの人と一緒に演奏する企画だったらしいが、全然見えなかった。近くの人しか見えなかったんじゃなかろうか。

weezer!!!

3曲+童謡ぞうさんの合唱が終わると、メンバーがステージに。前半はヒット曲の連発。SAY IT AIN'T SO ~ MY NAME IS JONASの流れは反則。昔を思い出す…

weezer…

あっという間に本編終了。
いやあ、盛り上がると時間がたつのもはやいな、と思って時計を見ると、始まってから1時間ぐらいしか経ってない。盛り上がったからあっという間に感じたんじゃなくて、単純に短いだけだった。

アンコールも2曲で終了。

結局全部で1時間15分ぐらい。
客電がついたときは、まわりのお客さんたちも、もう終り?みたいな反応。1曲1曲が短いからしょうがないのかな、と思いながらもやはり物足りない。

もうちょっと頑張ってほしかった…


渋谷陽一が来てたらしい。
http://www.ro69.jp/blog/shibuya.html?2008/10/09#a6946
正味一時間十分という短さ、本来リヴァースがヴォーカルを担当する曲を他のメンバーが歌ってしまう、そんな所に物足りなさを感じつつも、結局はウィーザーの奇妙なポップ・ワールドに包み込まれる快感に満足させられてしまうライヴだった。
さすがウマイこと言うな…

セットリスト

01.ISLAND IN THE SUN
02.EL SCORCHO
03.ぞうさん
04.BEVERLY HILLS
05.BUDDY HOLLY
06.DOPE NOSE
07.PORK AND BEANS
08.WHY BOTHER
09.HASH PIPE
10.SAY IT AIN'T SO
11.MY NAME IS JONAS
12.PINK TRIANGLE
13.UNDONE
14.SUSANNE
15.KEEP FISHIN'
16.PERFECT SITUATION
17.TROUBLEMAKER

18.AUTOMATIC
19.GREATEST MEN

Weezer (Blue Album)Weezer (Green Album)ザ・レッド・アルバム

関連記事

0 件のコメント:

コメントを投稿